-->

種別・銘

刀 和泉守藤原国貞(井上真改代作代銘)

Katana Izuminokami Fujiwara Kunisada(Shinkai's work)

鑑定書・資料 特別保存刀剣鑑定書 [N.B.T.H.K]Tokubetsu Hozon Token
寸法 長さ(blade length)76.1cm 反り(Sori)1.8cm
元幅(Motohaba)3.14cm 元重ね(Mtokasane)0.8cm 先幅(Sakihaba)2.12cm 先重ね(Sakikasane)0.53cm
時代・国 新刀 上々作 摂津
形状 鎬造、庵棟、身幅広く、元先の幅差目立たず、重ね厚く、反り頃合いにつき、中切先となる。
鍛肌 小板目肌がよくつんで、地沸微塵に厚くつき、地景入る。
刃文

焼出しがあり、その上から互の目にのたれが交じり、匂深く、沸厚くつき、足入り、砂流しかかり、冴える。

帽子 小丸、先掃きかけて返る。
彫物 なし。
うぶ、鑢目筋違、先栗尻。
説明

 

 

刀剣・日本刀展示品一覧へ

日本刀販売の刀剣高吉 トップへ